26歳営業職女性が転職エージェントを利用した体験談と感想|上司への不満から異業種への転職

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
女性転職エージェント体験談

私が本気で転職を考え始めたのは、婚約の破棄がきっかけでした。

当時は、かなり気分は落ち込んでいて、仕事にも影響が出ていたと思います。

元々、前年くらいから転職したいと考えてはいましたが、そういうこともあって、心機一転、転職して新たなスタートを切りたいと考えました。

転職をしようと思った直接的な理由は他にもあって、それは上司に不満があったからです。

頑張って、頑張って、成果を出したつもりでしたが、昇進させてもらえませんでした。

上司に理由を聞くと、「先輩や同期の男子より先に昇級させられないから」と言われました。

実力や実績は高く評価をしているけど、周囲のモチベーションが下がってしまうからという理由で昇進させられないと聞かされ、正直、納得がいきませんでした。

仕事って仲良しごっこなんですか?

そんなのどんなに頑張っても、他の人より実績を上げても、認めてもらえてないのと同じです。

すごく悔しかったです。

そこから仕事に対するモチベーションが下がり、次第に転職を考えるようになりました。

そんな矢先、さらにプライベートでも追い打ちをかけられる出来事が起きました。

長年付き合っていて結婚を予定していた彼と破局し、婚約が破棄となってしまいました。

これを機に、すべてをリセットして、心機一転しようと転職を決意しました。

転職エージェントなら希望の転職先を紹介してもらえる?

このとき、新卒で食品メーカーに入社し、営業職として6年目になっていました。

食品関係の営業職が良くて、この会社に入ったけど食品以外の商品の営業にも携わってみたいという思いが強くなっていました。

特に惹かれたのが、無形商品を扱う業種でした。

いままでは、食品という有形の商品を扱っていましたが、例えばネット上とかWeb広告で物や人や企業を結ぶような仕事がしてみたいと思うようになりました。

まず、いろいろと調べているうちに転職エージェントのことを知って、さっそく登録してみました。

私の気持ちをエージェントさんに伝えたものの、なかなか「この仕事がやりたい」と思える求人に出会えずにいました。

また、高収入や大手企業に惹かれていくつか応募してみたのですが、そんな気持ちで受けている時点で上手くいくはずもなく、現実の厳しさを目の当たりにしました。

転職エージェントは複数登録した方がいい?

今の仕事は続けたまま、転職活動は応募したり、休んだりを繰り返していました。

それで、なかなか希望に合う求人に出会えずにいました。

転職エージェントで扱う企業は違うため、いくつか登録すると良いと知人から聞いたことがあるので、さらに2社登録して、最終的に3社の転職エージェントに登録する形になりました。

転職エージェントを利用した感想ー1社目ー

転職エージェント1社目に登録した時に希望していた条件は、以下のようなものでした。

  • 食品業界以外の営業職
  • 年収を下げずに転職したい

担当のエージェントさんは女性で、しかも歳も近くて親近感があり、恋バナで盛り上がったりしました。

求人も紹介してもらい、書類選考を通過して、面接までいく企業もありましたが、結局ご縁がなく不採用となりました。

そんな中で、現職が忙しくなったり、結婚話が出たりと一度転職活動自体を休まざる負えなくなっていました。

エージェントさんにも、そのことを伝えていました。

しかし、結婚が消え、心機一転、再度転職活動を再開する旨、エージェントさんに連絡し、職務経歴書等を送付したものの、ほとんど求人を紹介してもらえませんでした

今考えればそりゃそうだろうなーと。

本気度がエージェントさんに伝わっていなかったと思います。

「本当にこの人転職する気あるのか?」と思われていたでしょうね。

エージェントさんとしては就職が決まれば報酬が入るわけですから、やる気のない人に力を入れてくれるわけないですよね。

もっと本気の熱を伝えたら、違っていたかもしれません。
だけどタイミングも合わなかったなと思います。

転職エージェントを利用した感想ー2社目ー

2社目で外資系のエージェントに登録しました。
というのは、父の仕事の関係で海外に住んでいたことがあり、語学を生かした仕事もいいかもと思っていたことがあります。

2社目の転職エージェントでも担当は女性のエージェントさんでした。

まず、この方に私の状況や、希望する条件の話を聞いてもらったあと、様々な企業担当のエージェントさんが入れ代わり立ち代わりきて、話をしたり求人を紹介してくれたりしました。

初日はとにかく疲れました。

ただ、サイトにマイページができて、これを利用して企業へ応募したり求人のチェックをしたり、履歴も分かり、これはとても便利でした。

そして、ここでの求人はというと、同業他社の食品関係の営業職ばかりでした

この同業他社さんに転職すれば、年収アップが期待できますが、それじゃ私の転職は意味ないんだよーー!と思いました。

また、紹介のあった企業さんにマイページから応募したものの一向に返事の連絡がこないのは少しイライラしました。

結局審査落ちしていましたが・・・。

なんだか信頼できるのか不安になりました。

転職エージェントを利用した感想ー3社目ー

そして、3社目の転職エージェントへの登録です。

このエージェントさんで絶対内定決めると意気込んで登録しました。

そのため、自分の中で気持ちを決めてから面談に望みました。

  • 現職の夏のボーナスをもらってから転職したい
  • 無形商品を扱っている企業
  • WEB系やIT系のベンチャー企業
  • 異業種への転職のため少々年収は下がっても良い
  • ただし頑張った分はしっかりと給与としてもらいたい(昇進や昇給を含む)

きちんと希望する条件を決めたことで、エージェントさんにも気持ちが伝わった気がしました。

ここでは男性のエージェントさんが担当してくれたのですが、とても親身になってくれて私の気持ちをしっかりと受け止めてくださり、紹介してくれる求人は私が興味を持てるものが多くてとても嬉しかったです

ここもサイトにマイページを登録して活動できるのですが、こちらはエージェントさんの対応が早くて安心できました。
書類もまぁまぁ通り、企業の面接前には担当の方が面接対策をしっかりやってくれました。

私のイマイチはっきりしない志望動機にはちゃんと指摘してくれたり、これまでの経験や私の性格的なとこから一緒にアピールの仕方を考えてもらえたのもとても良かったです。

この3社目のエージェントさんで内定決まりましたが、結局は自分のヤル気かなと思いました。
本気さをエージェントさんに伝えることができれば、エージェントさんも精一杯力を貸してくれます。

とは言え・・
やはり、合う転職エージェントさんもいれば、合わない転職エージェントもあると思います

転職エージェントはいくつか登録してみて自分に合うところを探すのが良いと思います。

そして、重要だとおもったのは、

ちゃんと期限を決めること

です。

いつまでに転職すると決めて取り組むことで、自分も真剣になれるし、それだけ内定も決まりやすくなります。

2社から内定がもらえて、無事に転職できました。

内定1社目の企業について

最初に登録したエージェントさんで内定をもらえた企業もありました。

本気の転職活動を始めてすぐ、ベンチャーIT企業から内定をいただいていました。

でも、本心は喜び半分迷い半分という感じです。

というのも、年収での折り合いがついていませんでした。

ベンチャー企業ではよくあるインセンティブの制度がある会社で、基本のお給料が低めの設定でした。

インセンティブが支給されれば、今のお給料ともそんなに変わらずですが、もしもらえなかったらかなり年収がダウンしてしまいます。

経験のない業界で、いきなりガンガン目標達成するなんて難しいだろうし、先方からは是非きてもらいたいと言われ、嬉しい反面、やはり妥協できないのが給与面です。

今回の転職では、最初から年収を下げず今と同等レベルの企業で働きたいと考えていたからです。

エージェントさんにそれも伝えたのですが、紹介してくれるところはやはり食品業界ばかりでした。

年収下げずというとやっぱり経験ある食品業界なんだろうなぁ。
この年収で新人雇ってくれるわけないよなぁ・・。

これには、年収下がるのは当たり前なのかもしれないと打ちのめされました。

それで、異業種への転職なんだからと年収は下がっても仕方ないと思うようになりました。

内定2社目(最終的に転職を決めた企業)について

本気の転職活動を始めて2ヶ月でついに、「ここで頑張りたい」と思える企業と出会えて、内定をいただき、無事転職することができました

3社目に登録したエージェントさんからの紹介でした。

初めにしっかりと私の希望や気持ちを伝えたのが良かったのか、紹介してくれる求人が私の興味あることや「これやってみたい!」と思う企業ばかりでした。

担当してくれた方が良かったのかもしれません。

率直なお言葉やアドバイスもいただき、それが納得できる内容で本音できちんと話してくれたように感じ、心強かったです。

必ず自分のことをしっかりと考えてくださるエージェントさんはいます。

転職活動はそんなエージェントさんと二人三脚で頑張るものなんだなと感じました。

転職の準備はサイト登録から

昨今の転職活動で転職サイトや転職エージェントの利用はもはや必須条件です。
ここでは、実際に使ってみたおすすめの転職サービスを紹介したいと思います。

私の経験からも転職活動に欠かせないのが、転職エージェントの登録です。

いくつか利用してみた印象として、一番おすすめの転職エージェントは、リクルートエージェントです。

理由は、担当エージェントさんが親切で親身になって色々相談にのってくれたから。

自分にあった求人を紹介してくれるし、面接の対策も協力してくれます。

利用はすべて無料だし、登録したら必ず転職しないといけないわけではないので、 在職者も見ておいて損はないです。

登録はこちらです↓
リクルートエージェント
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す